もっと知りたいブーケ!

ウェディングブーケ豆知識

** ブーケについてのあれこれ **

*ブーケとブートニアの由来*
プロポーズをするために女性の家へ行く途中に男性が野で花を摘んでプレゼントをしたことがブーケの始まりだといわれています。
ブーケをプレゼントされた女性がプロポーズをOKする時は、
プレゼントされたブーケから花を一輪抜き取り、男性の襟元に挿してあげたのが、ブートニアの由来です。
素敵な愛のメッセージですね。

*基本は白い花*
挙式用のブーケは白い花が一般的です。
白は「純潔」を表し、葉の緑は「永遠」を意味しています。特に白いユリは聖母マリアに捧げられたとされる純潔のシンボルです。
そうは言っても、私は花嫁さんの好きな色、好きな花のブーケを持つのが一番じゃないかな・・・と思っています。
だって一生に一度の結婚式は女の子の憧れですもんね!
白いお花をメインにして、ちょっぴり好きな色をあしらうのも素敵ですよ♪

*ブートニア*
花婿さんが襟につける花飾りです。ブーケに使ったのと同じ花で作ります。
正式には花嫁の父や男性の友人もブートニアをつけますが、花婿さんとは違う花で作ります。

*コサージュ*
女性が身につける花飾りのこと。肩やウェストの背中の部分につけたりします。

*ヘッドドレス・ヘッドピース*
お花で作った髪飾りです。
1輪ずつのパーツにしておけば、ちらして飾ることも、固めて飾ることもできるので便利です。
お好きな形に作ったり、リング状にして、花冠のようにつけることもできます。

*リストレット*
ブレスレットのように手首のまわりにつける花のこと。
キャンドルサービスの時などにいいかも♪足首につけるのはアンクレットです。

*サムシングブルー*
古くからヨーロッパに伝わる言い伝えで、
「古いもの」「新しいもの」「借りたもの」そして「ブルーのもの=something blue」の4つを
結婚式の当日に身につけると幸せになると言われています。
サムシングブルーのブルーの花をブーケに使うのも素敵です。

*ブーケトス*
結婚式の後、花嫁さんが後ろ向きにブーケを投げ、受け取った女性が次に幸せになると言われています。
プリザーブドフラワーは繊細で壊れやすく、ブーケトスには向いていません。
ブーケトス用にアーティフィシャルフラワー(造花)で、小ぶりのブーケを別に用意すると、披露宴の心配もなく心おきなく投げられますよ。

*ブーケプルズ*
独身女性の人数分のリボンを用意しておき、1本だけ花嫁さんのブーケに結んでおきます。
そのリボンを引いた方が、花嫁さんのブーケを受け取ることができます!

*ワイヤリング*
フラワー用の針金(ワイヤー)で花や葉などに挿したり、巻いたりして処理すること。
プリザーブドフラワーのブーケはこのテクニックを用いて制作します。

生花のブーケも、ワイヤリングすると、デザインが思いのままにできるようになります。

*ガーランド*
ワイヤリングした花や葉をつないだもの。ブーケではキャスケードの下の流れる部分などを指します。
最近はガーランドの両端にリボンをつけたガーランドブーケなどもあります。

*ステム*
花の茎のこと。茎を束ねただけの自然なアレンジのことをナチュラルステムといいます。

ウェディングブーケの持ち方

せっかくのブーケ*美しく持ってくださいね(*^-^*)

ブーケの裏側にはリボンがついています。
リボンがついている方を手前・自分側に来るように持ってください。
(たまにクラッチブーケなどデザインによっては、
前側につけることもあります)


ブーケの持ち方
ブーケはおへその、ちょっと下くらいで持ちます。
花嫁さんは、緊張して力が入っているので
ブーケを胸の方に持ち上げてしまう方がよくいらっしゃいます。
腕の力を抜いて、ひじを腰骨にそわせるようにゆったりと曲げます。

ブーケの持ち方
ブーケの角度は前に45度くらい傾けて持ちます。
その時、ブーケの重さで下を向きすぎてしまわないよう
小指一本、または小指と薬指の2本をホルダーにかけて持ちます。
そうすると人の目線の高さから美しく見えます。

お支度が終わりましたら、鏡の前で、
ブーケが美しく見える角度を確認してみてくださいね☆

カレンダー
  • 今日
  • 休日
  • レッスン日

定休日:不定休
定休日、レッスン日はメールのご返信、商品の発送ができない場合がございますので、ご注意ください。

Facebook 公式ページ

ページトップへ