釜石でのクリスマス・ワークショップ & 陸前高田 津波伝承館のことなど・・・

こんにちは。
プリザーブドフラワーのブーケ&ギフト 花工房Tiareです。

このところ、毎年恒例となっている
岩手県釜石市でのワークショップが無事終了しました。
今年で、5回目の開催でした。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

プリザーブドフラワー レッスン 教室 ワークショップ 岩手県 釜石市 クリスマス

今年も釜石の中心部にある「青葉ビル」研修室にて開催しました。
8名の方にご参加いただきました。
ありがとうございます!

 

プリザーブドフラワー レッスン 教室 ワークショップ 岩手県 釜石市 クリスマス

元々のベースに一工夫した上に
ヒムロスギをあしらっていきます。
どんなふうに配置しようか・・・
お一人お一人に考えていただきます。

 

プリザーブドフラワー レッスン 教室 ワークショップ 岩手県 釜石市 クリスマス

ヒムロスギをあしらったら
木の実やピックなどをあしらいます。

今年は、テーブルの中央に
いろいろな木の実を置いておいて
お好きなものをお選びいただきました。

 

プリザーブドフラワー レッスン 教室 ワークショップ 岩手県 釜石市 クリスマス
どこにどんなふうに飾るかは自由。
配置を考えてアレンジします。

プリザーブドフラワー レッスン 教室 ワークショップ 岩手県 釜石市 クリスマス
ワイヤーやグルーガンで
一つずつ留めていきます。

 

プリザーブドフラワー レッスン 教室 ワークショップ 岩手県 釜石市 クリスマス

こちらが出来上がった皆さんの作品です!
1つ1つに個性がある、素敵な作品たちが産まれました!!

 

プリザーブドフラワー レッスン 教室 ワークショップ 岩手県 釜石市 クリスマス

釜石でのレッスンは、他ではやっていないスペシャルバージョンなので
私にとっても初レッスン!
なので、ちょっと緊張しましたが、
皆さんの作品がとても素敵に出来上がって、ほっとうれしくなりました(*^-^*)

 

 

プリザーブドフラワー レッスン 教室 ワークショップ 岩手県 釜石市 クリスマス

恒例の集合写真です。
皆さんの笑顔が一番うれしい!!

 

プリザーブドフラワー レッスン 教室 ワークショップ 岩手県 釜石市 クリスマス

レッスン後は、ご参加いただいた皆さんと
お菓子をつまみながらのお茶っこタイムです。
わいわい、たわいもない会話が楽しい時間です。

毎年通っていると、初めましての方もいらっしゃれば
何回もご参加いただいている方もいて、
釜石でのご縁に感謝が深まります・・・。

最初の年、まだ小さかったYちゃんはもう2年生!
1年ぶりに会ったら背が伸びていてお姉ちゃんになって
びっくり&うれしくなりました(*^-^*)
今でもお花を大好きでいてくれて、
こんなにうれしいことはありません。

今年は、いつも釜石で活動の支援をしてくれている
かなちゃんにも赤ちゃんが生まれて
0歳児のIちゃんも一緒にお茶っこタイム。
にぎやかになって、これまた、とってもうれしかったです♥

かなちゃんは、子供たちが海に戻ってこれるようにと
毎年夏に「海あそび」というイベントを開催しています。
すごい頑張り屋さんです!!

今度は夏にお手伝いに行きたいなと思いました(*^-^*)

 

遠い釜石でのワークショップ開催。。。

自力だけでは難しくて皆さんにご協力いただかないとできないのが心苦しいのですが、できれば来年も行けたらいいな〜と思っています。

釜石の皆様、よろしくお願いします❤️

 

 

さて、今回は、
7年ぶりに陸前高田にも足を運びました。

震災直後、陸前高田に寝泊まりして
ボランティアに参加していたのです。

 

陸前高田

陸前高田は町が丸ごとなくなってしまったので、
かさ上げ工事にも時間がかかったようで、まだまだだな・・・という印象。

それでもおしゃれなお店もできていたりして、
復興が進んでいるのを感じました。

 

陸前高田 津波伝承館

東日本大震災津波伝承館「いわてTSUNAMIメモリアル」
を見学しました。

 

陸前高田 津波伝承館

とても美しい建物です。

 

陸前高田 津波伝承館

あの日、何が起きたのか・・・という展示。
この消防車に乗っていた隊員さんは無事だったそうですが、
避難を呼びかけたり、
避難を手伝ったりして亡くなった隊員さんも大勢いらっしゃいました。

 

陸前高田 津波伝承館
未曽有の大災害に直面して
通常のオペレーションではないけれども、とか
処分を覚悟で指示した、とか
の動き方をした証言が多かったです。

あと、日ごろの訓練は本当に大事ですね!
内陸の遠野市では、訓練に基づき、すぐに閉鎖中だった運動公園を開錠したそうです。
ここが緊急車両や自衛隊などの拠点となりました。

遠野では、地元の皆さんが何万個ものおにぎりを毎日握って
沿岸へ届けたそうです。

 

陸前高田 津波伝承館

くしの歯作戦についての展示も興味深かったです。

国土交通省 東北地方整備局の指令室が再現された部屋です。
震災発生後、ただちに防災ヘリが訓練に基づき緊急発進。
職員を待つと時間がかかるため無人(パイロットのみ)で離陸。
その10分後に仙台空港は津波の被害を受けているため間一髪でした。

櫛の歯作戦については、
通常は、まず人命救助が先だが、道路が通れないと
人命救助のための車両が通れない。
そこで、主なルートを選定し内陸から沿岸への16本の国道を開通させたそうです。
工事関係者の皆さんも被災している中での作業となりました。
「情報がない地域が一番被災している地域」との証言もありました。

 

臨機応変、かつ勇気ある決断と対応。
住民も、支援をまたずに自らも動く。
そして、やはり日頃の訓練がとても大切ですね・・・。
これらの証言には、本当に鳥肌が立ちました。

 

櫛の歯作戦については、こちらでも詳細をお読みいただけます。
infra-archive311.jp/s-kushinoha.html

「津波てんでんこ」の教えは、
津波に限らず水害などの自然災害にも通じるものだと思いました。

 

ヒトゴトと思わず、多くの皆さんに訪れていただきたい施設です。
釜石の鵜住居トモスにある「いのちをつなぐ未来館」の展示も素晴らしいです。

合わせて是非!!

 

 

陸前高田 津波伝承館

このあたり一帯は高田松原津波復興祈念公園として
整備されつつあります。

 

陸前高田 津波伝承館

巨大な防潮堤が築かれていて
そのうえに海を見渡せる展望台があります。
防潮堤の右側、海側には
小さな松の苗がたくさん植えられていました。

 

陸前高田 津波伝承館 奇跡の一本松

奇跡の一本松。
そして、震災以降として残されているユースホステルの建物。
奥には建設中の巨大な水門が見えます。

 

 

大船渡 碁石海岸 岬

さて、伝承館のあとは、
大船渡市碁石海岸にある「岬」で海鮮丼。
ボランティアに来ていた時も
食べに来たお店でとても懐かしかったです。

 

大船渡 碁石海岸

海の透明度が素晴らしく、
岩が底の方まで透けて見えています。

 

大船渡 碁石海岸

穴通磯
リアス式海岸の美しい景色です。

 

大船渡

大船渡に寄ったのも7年ぶり。
やはり町はとても変わっていました!

 

大船渡 かもめテラス

かもめテラスで、かもめの卵をお買い物★

ここから、ボランティアで通っていた
懐かしい地域をドライブしながら釜石に入りました。

 

 

釜石 ファンゾーン fanzone パブリックビューイング 決勝戦

夜は、釜石FANZONEで
ラグビーW杯 決勝戦をパブリックビューイング!

すごい人で盛り上がっていました!!

誘致から始まり、
おもてなしのための準備と
釜石の皆さんがどれほどこのW杯を楽しみにしていたことか・・・。

 

釜石 ファンゾーン fanzone パブリックビューイング 決勝戦

かなちゃんは、今日で終わってしまうと思うと寂しい。
と、しきりに言っていました。

みんな笑顔で記念撮影。

こんなに盛り上がっている釜石にいられて、本当にうれしい!

 

 

釜石 とんぼ

晩ご飯は、サン・フィッシュ釜石にうつった
「とんぼ」さん。
お刺身がめちゃくちゃおいしい!!
カツオが臭みが全くなくて味がマグロのようで
驚きました!!

 

釜石 とんぼ

さんまの塩焼きも
めちゃくちゃ美味しい!!
内臓苦手なんだけど、美味しく食べれました。

ママ、ありがとうございました(*^-^*)

 

釜石 仙人峠 紅葉

釜石からの帰り道。
仙人峠から見た美しい紅葉です。

 

その日の夜は、花巻市石鳥谷の
のんちゃんラーメンへ。
石鳥谷のみんなにお祝いいただいちゃいました!!
ありがとうございます♥

めちゃくちゃ楽しかった~~~!!

 

翌日は友達に案内してもらって
中尊寺と厳美渓へ。

そして、わんこそばを初体験!!

 

今回も、皆さんのおかげで
とても充実した岩手ツアーとなりました。

 

ワークショップにご参加いただいた皆様、
アシスタントをしてくれたあべちゃん、
いつもお世話になりっぱなしのかなちゃん、
石鳥谷の皆さん、
本当に本当にありがとうございました♥

来年も行けるといいな~~~。
頑張りまーーーす!!

 

2019年11月07日 | Posted in ブログ, 三陸、釜石 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です